FC2ブログ

コンサート自由な風の歌14のご報告

お知らせ
11 /26 2019
自由な風の歌14合唱団の皆様
    
10月6日杉並公会堂大ホールで開催しました「コンサート・自由な風の歌14 ~南の海 貝はうたう~」で合唱団としてご一緒に歌ってくださり、ありがとうございました。
昨年に引き続き杉並公会堂にたくさんの方にお出でいただき、お陰様で1階はほぼ満席となりました。

今回も、出演された音楽家の皆様のご理解と賛同団体の皆様のご協力により、収益の中から下記の4団体に各8万円をカンパとしてお送りします。
  東京「君が代」裁判
  河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会
  東京朝鮮高校生裁判を支援する会
  福島原発事故で被災した子どもたちへの支援
       (NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね)
           
「君が代」強制に苦しむ音楽教員たちを支援するために、林光さんの企画・構成・出演で始まり、
ピアニストの崔善愛さんが企画を引き継いでくださっているこの「コンサート・自由な風の歌」。
改憲の動きがますます強まる中、合唱団は第11回に歌い始めた「日本国憲法・前文、第9条」(林光作曲)を歌い続けています。
そして、今回は、サブタイトル「南の海 貝はうたう」に託した沖縄への思いをこめたプログラムを聴いていただきました。

私達の思いを強く受け取ってくださり、会場でお願いした沖縄の子どもたちへの支援カンパには、6万円近くもの多額のカンパが寄せられました。深く感謝しています。
これからも上記裁判を支援し、さらに改憲の動きに対し皆様と共に抵抗のスクラムを築いていけたらと願っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

当日のアンケートで合唱に関するものをご紹介します。
・数年ぶりに聞きましたが、合唱団はすごくうまくなりましたね。安心かつ感心して聞かせていただきました。
・合唱団員の方々のご熱心さ、全身で歌っておられる御様子、心を打たれました。大きな感動をもたらす力強さ、これは、お一人おひとりが、魂をこめて歌っておられたからこそと思いました。
心にひびく合唱、今後もきかせてくださることを楽しみにしております。
・合唱も合唱の指導者もすばらしかった。
・合唱団も毎年レベルアップして驚くばかりです。
・「新原爆小景」とても充実していました。ソロで朗読した女性の声がすばらしいです。
・「日本国憲法のうた」をもっと色々な機会に歌ってほしい。若い人たちに、平和について考える機会を持ってほしい。
歌はとても伝わるメディアだと思う。
・「行列」は痛烈、「永遠のみどり」は痛切、「憲法」「9条」今こそ!
                          
 来年も合唱団を立ち上げ、3月8日午後から練習を始める予定です。改めてご案内いたしますの
で、どうぞご参加ください。   
        2019年 11月        
          コンサート・自由な風の歌14 実行委員会
                       連絡先 伊東千恵
スポンサーサイト



過去のコンサート
10 /04 2019
コンサート14_チラシ(縮小版)

合唱団通信_2019
10 /04 2019
14-通信6号Web (1)_表

合唱団通信_2019
10 /04 2019
14-通信6号Web (1)_裏

合唱団通信_2019
10 /04 2019
14-通信5号Web版_表

自由な風の歌

FC2ブログへようこそ!