FC2ブログ

コンサート自由な風の歌15について

お知らせ
03 /31 2020
合唱団の皆様へ

春の陽気のあとにまた寒波が来て大雪になっていますが、お元気にお過ごしでいらっしゃいますか?
3月に続いて、4月も吉祥寺美術館の休館が4月14日まで延期されました。別な場所を借りて開催することを検討していましたが、日々状況が変わっており、4月4日は中止せざるをえないという結論になりました。
さらに、8月10日に予定していたコンサートについても、今後の見通しが立たない状況で、8月は無理だろうと中止を決めました。8月までの合唱練習も中止といたします。  7月末頃にもう一度判断して、もしコンサートを今年10月以降に延期して開催できる場合には、改めてご連絡いたします。もし延期して今年中に開催する場合にも、合唱曲目を縮小して新しい曲は歌わないことになりそうです。
合唱団の方々から楽しみにしているとメールをいただいたり、初めて参加する方からのお問い合わせも色々いただいているので、大変申し訳なく、残念な思いです。

状況の見通しが立って、早くまた皆様と共に歌えるよう願っております。皆様もどうぞお体大切にお過ごしください。

自由な風の歌合唱団 池田幹子
スポンサーサイト



3/28の練習は会場の都合で中止になります

練習日程
03 /13 2020
合唱団の皆様へ

その後お元気でいらっしゃいますか?。
今年の「自由な風の歌15合唱団」の練習は、3月8日に練習場所 が休館のため中止しましたが、
吉祥寺美術館の休館が3月末までに延長されたため、3月28 日も練習できなくなりました。
大変残念ですが、28日も練習を中止いたします。

4月4日は「やっぱり憲法を!歌うワークショップ」 を予定しています。
先行き不透明ですが、早く事態が収束してくれることを願うばかりです。
もし吉祥寺美術館の休館が長引く場合には改めてご連絡いたします 。

また、今年の練習を今後どうするかについても、
3月末の時点で実行委員会で話し合い、方向性を出せたらと考えております。

 なお、今年歌う予定の、宮澤賢治詩・曲/林光編曲「 星めぐりの歌」が You tube で幾種類か流されていますが、
その中に林光さん自身がピアノ伴奏している女声合唱団風の演奏があります。
素敵ですので、お聴きになってみてください。
声も出して一緒に歌ってみると、気持ちも晴れてゆくような気がします。

お互い体に気を付けて、 ストレスをためずにこの時期を乗りきりたいものです。
またお会いする時を楽しみに。
 
自由な風の歌15合唱団 池田幹子

3/8 練習中止のお知らせ

練習日程
02 /29 2020
自由な風の歌合唱団にご登録くださっている皆様へ

お元気にお過ごしでしょうか?
今年の自由な風の歌15合唱団の練習を3月8日から開始する予定でしたが、練習会場の吉祥寺美術館が3月17日まで休館すると、昨夜吉祥寺美術館から連絡がありました。 大変残念ですが、3月8日の練習は中止せざるをえません。コロナウィルス対策のために3月2日から17日まで、武蔵野市の文化施設等は休館とするそうです。
3月28日は現在のところでは吉祥寺美術館の音楽室で練習できる予定ですので、3月28日からの練習といたします。(もし練習会場の休館が長引く場合には改めてご連絡いたします。)
どうぞご了解いただきますよう、よろしくお願いいたします。 3月28日からご一緒に歌えることを楽しみにしております。

2月29日
自由な風の歌15合唱団 池田幹子

合唱団員募集
02 /10 2020
団員募集20年版

コンサート自由な風の歌14のご報告

お知らせ
11 /26 2019
自由な風の歌14合唱団の皆様
    
10月6日杉並公会堂大ホールで開催しました「コンサート・自由な風の歌14 ~南の海 貝はうたう~」で合唱団としてご一緒に歌ってくださり、ありがとうございました。
昨年に引き続き杉並公会堂にたくさんの方にお出でいただき、お陰様で1階はほぼ満席となりました。

今回も、出演された音楽家の皆様のご理解と賛同団体の皆様のご協力により、収益の中から下記の4団体に各8万円をカンパとしてお送りします。
  東京「君が代」裁判
  河原井さん・根津さんらの「君が代」解雇をさせない会
  東京朝鮮高校生裁判を支援する会
  福島原発事故で被災した子どもたちへの支援
       (NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね)
           
「君が代」強制に苦しむ音楽教員たちを支援するために、林光さんの企画・構成・出演で始まり、
ピアニストの崔善愛さんが企画を引き継いでくださっているこの「コンサート・自由な風の歌」。
改憲の動きがますます強まる中、合唱団は第11回に歌い始めた「日本国憲法・前文、第9条」(林光作曲)を歌い続けています。
そして、今回は、サブタイトル「南の海 貝はうたう」に託した沖縄への思いをこめたプログラムを聴いていただきました。

私達の思いを強く受け取ってくださり、会場でお願いした沖縄の子どもたちへの支援カンパには、6万円近くもの多額のカンパが寄せられました。深く感謝しています。
これからも上記裁判を支援し、さらに改憲の動きに対し皆様と共に抵抗のスクラムを築いていけたらと願っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

当日のアンケートで合唱に関するものをご紹介します。
・数年ぶりに聞きましたが、合唱団はすごくうまくなりましたね。安心かつ感心して聞かせていただきました。
・合唱団員の方々のご熱心さ、全身で歌っておられる御様子、心を打たれました。大きな感動をもたらす力強さ、これは、お一人おひとりが、魂をこめて歌っておられたからこそと思いました。
心にひびく合唱、今後もきかせてくださることを楽しみにしております。
・合唱も合唱の指導者もすばらしかった。
・合唱団も毎年レベルアップして驚くばかりです。
・「新原爆小景」とても充実していました。ソロで朗読した女性の声がすばらしいです。
・「日本国憲法のうた」をもっと色々な機会に歌ってほしい。若い人たちに、平和について考える機会を持ってほしい。
歌はとても伝わるメディアだと思う。
・「行列」は痛烈、「永遠のみどり」は痛切、「憲法」「9条」今こそ!
                          
 来年も合唱団を立ち上げ、3月8日午後から練習を始める予定です。改めてご案内いたしますの
で、どうぞご参加ください。   
        2019年 11月        
          コンサート・自由な風の歌14 実行委員会
                       連絡先 伊東千恵

自由な風の歌

FC2ブログへようこそ!